情報収集

中学校・高校の教科書の購入方法 勉強し直したいときに

投稿日:2018年10月11日 更新日:

諸事情で、中学生高校生ではない一般の人でも教科書を買いたい場合があるでしょう。
教科書は一般の人でも購入できます。

私は先日購入したので、購入した経験から購入の手順を述べます。

教科書は一般の人でも購入できる

教科書は一般の人も購入できるということです。

文部省のウェブサイト内の、教科書に関するページの「教科書Q&A」に一般の人も教科書が購入できるという説明があります。

参考のページ

一般の人が教科書を購入する手順 私が購入したときの経験から

1.「一般社団法人 全国教科書供給協会」のウェブサイトへ行く

まず「一般社団法人 全国教科書供給協会」のウェブサイトに行きます。

そこに、教科書の購入・販売についての説明があります。

参考のページ

「教科書の購入・販売についてのお問い合せ先」の一覧があるので、自分が住んでいる都道府県の問い合せ先を確認します。

2.自分の都道府県の、教科書の購入・販売についての問い合せ先」のウェブサイトへ行く

「一般社団法人 全国教科書供給協会」で確認した、自分が住んでいる都道府県の「教科書の購入・販売についてのお問い合せ先」のウェブサイトへ行きます。

ここでは具体的に北海道の場合で述べます。

北海道の「教科書の購入・販売についてのお問い合せ先」である、「株式会社 北海道教科書供給所」のウェブサイトへ行きます。

参考のページ

「教科書の購入方法」に関するページがあり、「教科書は誰でも購入できます」と書いてあります。

「北海道教科書取扱書店一覧」が掲載されているので、そこで行きやすい書店を確認します。

3.教科書の一覧表を参照して購入する教科書を決める

「一般社団法人 教科書協会」のウェブサイトに行くと、各教科書の紹介があります。
それらを参照して購入する教科書を決めます。

「教科書定価表」というページがあり、教科書の定価一覧のPDFがあります。
これを参照すると、中学校や高校で使用する教科書を一覧で見れるので、選ぶのに便利です。

購入する教科書の出版社、書名、定価、等をメモします。

4.教科書取扱書店へ注文する

先ほど確認しておいた教科書取扱書店へ行って、購入したい教科書のメモを提示して教科書を注文します。

私の場合は数日後には入荷しました。

私の教科書の購入経験

様々な出版社が教科書を出しているため、選びたてなりません。
そこで、「教科書定価表」のPDFファイルを見て、高校で使用している教科書のうち東京書籍が出版しているものをメモしました。

最寄の教科書取扱書店である紀伊国屋書店札幌本店に注文しに行きました。

注文後、2日後くらいには入荷しました。

以上、教科書の購入方法について述べました。

楽しい暮らしのために役立つマンガ


小中高の先生方が忙し過ぎるようで、子どもたちが「自分が主権者である」という意識を学べずに大人になるケースがかなりあるようです。
民主主義社会の一員として必要な基礎を子どもたちに教えてあげましょう。



-情報収集

Copyright© 持続可能な暮らしと旅のブログ , 2020 All Rights Reserved.