暮らし

電力会社の切り替え、契約先変更の仕方

2021年2月23日

solar-panels

電力自由化により自由に電力会社を選んで契約ができるようになったので、契約先を変更したい人は多いでしょう。
電力会社は簡単に変えられます。
電力会社を変更する方法をみてみましょう。

キリスト教に関心があるなら環境問題も重要

地球温暖化をはじめとした環境問題によって、人類はまもなく滅亡しようとしています。

地球温暖化のような人の生死に関わる問題や、交通死傷・車依存社会の問題のように人の命の尊厳に関わる問題に無関心でいながら、聖書を読んで神に祈っているなどナンセンスでしょう。

真面目にキリスト教について調べたり信仰を持ったりしたいなら、人の生死に関わる社会の問題に関心を持つことはそれ以前に重要なことです。

契約先の電力会社を変更する手順の例

1.現在の電気料金の明細書を用意する

新電力会社へ契約を申し込むにあたり、現在契約中の電力会社の電気料金の明細書が手元にあると便利なので、最近の明細書を用意します。

2.契約する電力会社を決める

契約する電力会社を決めます。

例えば、以下のパワーシフトキャンペーンのサイトの、「電力会社紹介」のページで各地域の新電力会社が紹介されています。
これを参照して選ぶと良いでしょう。

パワーシフトキャンペーンのページ

電力会社紹介 – power-shift.org 
電力会社紹介 – power-shift.org 

power-shift.org

パワーシフトキャンペーンで紹介されている電力会社の基準

パワーシフトキャンペーンのウェブサイトでは、おおまかに言って以下の基準を満たすような電力会社が自然エネルギー供給をめざす電力会社として紹介されています。
以下に引用したものは重点項目のみで、さらに詳しい基準がパワーシフトキャンペーンのサイトで説明されています。

  1. 「持続可能な再エネ社会への転換」という理念がある
  2. 電源構成などの情報開示をしている
  3. 再生可能エネルギーを中心として電源調達する
  4. 調達する再生可能エネルギーは持続可能性のあるものであること
  5. 地域や市民によるエネルギーを重視している
  6. 原子力発電や石炭火力発電は使わない
  7. 大手電力会社の子会社などではないこと

パワーシフト」のウェブサイトより

パワーシフトキャンペーンの公式サイト

power-shift.org  – 電気を選べば社会が変わる
power-shift.org  – 電気を選べば社会が変わる

power-shift.org

3.WEBか電話などで新電力会社に契約を申し込む

パワーシフトキャンペーンの「電力会社紹介」のページで契約する電力会社を選んだら、その電力会社の紹介欄の「詳細情報」へ進みます。

「詳細情報」のページに新電力会社のウェブサイトのリンクがあるので、新電力会社のウェブサイトへ進みます。

新電力会社のウェブサイトにある申し込みページへ進み、申し込みを進めます。

ウェブページの申し込みフォームから申し込んだり、電話で申し込んだりします。

生協なら組合員になる

生協系の電力会社なら、生協の組合員になる必要がある場合が多いです。

その場合、生協系の電力会社のウェブサイトに、組合員でない方は組合員加入手続きをして下さい、というような説明があるので、説明にしたがってまずは組合員加入します。

その後、案内に従って電力の契約申し込みを進めます。

生協の新電力の例

【公式】トドック電力 - 北海道の新しい電力会社 コープのでんき
【公式】トドック電力 - 北海道の新しい電力会社 コープのでんき

トドック電力は北海道170万のコープさっぽろの組合員さんを対象とした新しい電力会社です。北海道でうまれた再生可能エネルギー100%メニューを供給しています。もっと安心で、これからの地球と未来を考えた電 ...

todock-ep.sapporo.coop

4.現在の電力会社の解約手続き等は不要

新電力の契約を申し込むにあたり、先に東京電力、中部電力、北海道電力などの現在の電力会社の解約手続き等は不要とのことです。

上記のような流れで、新電力を契約するだけです。

「もしも基本的人権の尊重がされなかったら」|日弁連

再生可能エネルギーに関する参考情報

脱原発と脱炭素を同時に進めるプラン

すでに地球温暖化が進んでしまい、間も無く人類は滅亡しようとしています。
また、原発はすでに日本を含む何ヶ所かで爆発してしまい、今のままではこの先も次々に大規模な原子力災害が起きる可能性が高いです。

このような状況なので、脱原発と脱炭素を急いで同時に進めなければならない状況になっています。

エネルギー・ミックスや温暖化問題を専門とする研究者などから構成されるグループ「未来のためのエネルギー転換研究グループ」が、日本で脱原発と脱炭素を同時に現実的に急いで進めるための具体的なプラン「原発ゼロ・エネルギー 転換戦略 -日本経済再生のためのエネルギー民主主義の確立へ-」を発表しています。
このエネルギー戦略のプランを参照して、急いで脱原発と脱炭素を進めて、今日生まれた赤ん坊が元気に人生を送れるよう、何とか人類滅亡は避けるべく努力していきましょう。

原発ゼロ・エネルギー転換戦略

原発ゼロ・エネルギー転換戦略 – 日本経済再生のためのエネルギー民主主義の確立へ
原発ゼロ・エネルギー転換戦略 – 日本経済再生のためのエネルギー民主主義の確立へ

energytransition.jp

風力発電はよく考えて建てる 巨大風車を建てまくれば良いわけではない

風力発電は多くの鳥類を殺傷してしまい、何も考えずに建てまくると生物たちに甚大な被害が出ることが判明しており、現在も鳥類などが被害に遭い続けています。
そこで、風車を建てる前に野生生物への悪影響の大きさを調べたり、建設開始後に大きな被害が判明したときには建設を中止したりそこで発電をするのを止めたりするなどの対応も必要だとのことです。
ヨーロッパ諸国などではそのような慎重な調査や対応を行なっている例があるそうです。

日本でも風力発電を行う場合は生物たちへの影響の調査や、建設後の使用中止などの柔軟な対応を行うことが必要でしょう。

真面目に風力発電を行うための参考資料

勇払原野(ゆうふつげんや)での風力発電計画、タンチョウやチュウヒなど希少鳥類への影響を懸念|日本野鳥の会のプレスリリース
勇払原野(ゆうふつげんや)での風力発電計画、タンチョウやチュウヒなど希少鳥類への影響を懸念|日本野鳥の会のプレスリリース

日本野鳥の会のプレスリリース(2020年9月29日 16時00分)勇払原野(ゆうふつげんや)での風力発電計画、タンチョウやチュウヒなど希少鳥類への影響を懸念

prtimes.jp

風力発電が鳥類に及ぼす影響|読み物コーナー|山階鳥類研究所
風力発電が鳥類に及ぼす影響|読み物コーナー|山階鳥類研究所

風力発電が鳥類に及ぼす影響|読み物コーナー|鳥類学(鳥学)を専門にしている研究機関、山階鳥類研究所のウェブサイトです。

www.yamashina.or.jp

電力会社を変更する方法でした。

-暮らし

© 2021 キリスト教とイエスについて知るサイト