終了したイベント(社会)

ブラックアウトを二度とおこさないための『全道緊急署名』 北海道胆振東部地震と停電を受けて

投稿日:2018年10月10日 更新日:

※この署名は提出され、終了しました。

2018年9月に発生した北海道全域の停電を受けて、北海道平和運動フォーラム他数団体が呼びかけにより、「全道ブラックアウト」を二度とおこさないための『全道緊急署名』が行われています。

「全道ブラックアウト」を二度とおこさないための『全道緊急署名』の主な内容

署名の名前

署名の名前は以下のようなものです。

  • 「北本連系送電ケーブルの増強・再生可能エネルギー発電のための送電網の開放・石狩LNG(液化天然ガス)発電所建設の前倒し」を求める全道緊急署名

提出先

署名は以下の3者に提出するということです。

  • 経済産業大臣
  • 北海道知事
  • 北海道電力社長

要請事項

要請事項は以下の3点ということです。

  1. 北本連系送電ケーブルの増設を求めます!
  2. 再生可能エネルギーの発電のために送電網の速やかな開放を求めます!
  3. 石狩のLNG(液化天然ガス)発電所建設の前倒しを求めます!

詳しい要請内容はこの署名の公式サイトにあります。

参考のページ

呼びかけ団体

この署名は以下の団体が呼びかけて行われているということです。

  • 北海道平和運動フォーラム
  • 行動する市民科学者の会・北海道
  • 北海道グリーンファンド
  • 生活クラブ生活協同組合・北海道
  • 北海道労働組合総連合

署名の方法

署名したい場合は以下の方法で簡単にできます。

ネットで署名

北海道平和運動フォーラムのウェブサイト内の、この署名専用ページに、ネット署名用のフォームが用意されています。

そちらから入力、送信することで署名ができます。

参考のページ

署名用紙のPDFを印刷して、筆記して郵送

北海道平和運動フォーラムのウェブサイト内の、この署名専用ページに、署名用紙のPDFファイルがアップされています。

このPDFを自分で印刷して、署名をして指定されている場所に郵送するようになっています。

参考のページ

署名の提出期限

署名の提出期限は2018年12月10日(月)必着とのことです。

詳細は公式サイトをご参照ください

詳細や正確な情報はこの署名の公式サイトをご参照ください。

参考のページ

「全道ブラックアウト」を二度とおこさないための『全道緊急署名』に関する情報でした。

楽しい暮らしのために役立つマンガ


小中高の先生方が忙し過ぎるようで、子どもたちが「自分が主権者である」という意識を学べずに大人になるケースがかなりあるようです。
民主主義社会の一員として必要な基礎を子どもたちに教えてあげましょう。



-終了したイベント(社会)

Copyright© 持続可能な暮らしと旅のブログ , 2020 All Rights Reserved.