おすすめ製品

こどもの日 手軽なミニ五月人形で季節感を出し、心に潤いを

投稿日:2019年3月25日 更新日:

こどもの日が近づくと、お子さんがいれば五月人形を飾るかもしれません。

一方、こいのぼりのみ飾る、女の子しかいない、一人暮らしの社会人など、五月人形を飾らない方も多いでしょう。
そういった場合は、手軽にかざれるミニ五月人形で季節感を出し、心に潤いを与えましょう。

季節感がなくなりがちなことも多い

お子さんがいれば結構季節感が感じられる

お子さんがいる家庭なら、一年間に様々な行事などが巡ってきて、常に季節感を感じられる場合が多いでしょう。

節分で豆まきをしたり、雛人形を飾ったり、こいのぼりを飾ったり、七夕飾りを飾ったり、といった具合です。

例えば社会人一人暮らしなど、季節感がなくなりがちな場合もある

例えば社会人一人暮らしの場合、季節感がなくなりがちではないでしょうか。

一人で豆まきをするケースは少ないでしょうし、ひな祭りもこどもの日も子どもたちがいなければ普段と何も変わりなく過ごすでしょう。

小物で季節感を出して心に潤いを与えると良い

例えば社会人一人暮らしなどでも、積極的に季節ごとの小物などで季節感を出していくとよいでしょう。
そうすると、心に潤いも与えられ、日々の活動にプラスになります。

「りこぴんず」製作、ミニ五月人形

こどもの日に気軽に飾れるグッズとして、藤野ワーク「りこぴんず」さん製作のミニ五月人形を紹介します。

※りこぴんず製品はほぼすべて手作り品で、様々なバリエーションがあります。
そのため、ここに紹介する製品はあくまで一例です。
私の知る限りでは桃太郎の他に一寸法師のバージョン等もありました。

「りこぴんず」製作、ミニ五月人形

りこぴんずさん公式サイト

どこにでも置ける手軽なサイズ

「りこぴんず」製ミニ五月人形は幅およそ7センチ、奥行きおよそ4センチほどで、どこにでも手軽に置けるサイズです。

ちょっとした棚の上、机の上など、場所を選ばず置いておけます。

ミニ五月人形 使用イメージ

見ていて心が和むデザイン

ミニ五月人形は、非常に心が和むデザインになっています。
五月と言わず一年中飾っておいてもよいでしょう。

※りこぴんず製品はほぼすべて手作り品であり、その都度様々なバリエーションの製品が製作されていると思われます。
私の知る鍵では、このミニ五月人形以外の人形等もみな同じように大変心が和むデザインでした。

ミニ五月人形 右前方から見た状態

ミニ五月人形 左前方から見た状態

ミニ五月人形 後ろ姿

素材は主に紙

「りこぴんず」製品は主に飲料パック等を原料として手すき紙を作り、製作されているということです。
ミニ五月人形も主に手すき紙からできていると思われます。

ほこり防止にケースに入れて飾っておいても良い

このミニ五月人形は透明ケースに入っています。
こどもの日の前後はケースを外して飾り、それ以外の季節はほこりを防ぐためにケースに入れて飾っておいても良いでしょう。

ミニ五月人形 ケースに入れた状態 正面から

ミニ五月人形 ケースに入れた状態 左前から

ミニ五月人形 ケースに入れた状態 右前から

社会人一人暮らし、その他、様々な場面で

「りこぴんず」さん製作の五月人形は様々な場面で手軽に飾れます。

社会人一人暮らしの部屋に飾るのも良いでしょう。

お子さんがいないか、女の子しかいないか、男の子はいるもののこいのぼりしかないご家庭で、ミニ五月人形を飾るのも良いでしょう。

五月人形があるご家庭でも、五月人形を飾っている部屋以外の部屋にミニ五月人形を飾るのも良いでしょう。

仕事机の片隅に飾っておけば仕事もはかどるでしょう。

様々な風景とミニ五月人形

夜の札幌のビル群とりこぴんず製ミニ五月人形

夜の町の灯りとミニ五月人形

夜の豊平川とミニ五月人形

幌平橋とミニ五月人形

幌平橋とミニ五月人形 郷愁

豊平川の流れとミニ五月人形

りこぴんず製品を買える場所

藤野ワーク「りこぴんず」について

藤野ワーク「りこぴんず」さんは主に飲料パック等を原料にして手すき紙を作り、様々な製品を製作しているということです。

りこぴんずさん公式サイト

りこぴんず製品を買える場所

りこぴんず製品が販売されている店がいくつかあります。

ただし、店での通常の取り扱い商品は種類が限られています。
そのため、店に行っても必ずしも人形が販売されているとは限りません。

一方、イベント等でにりこぴんずが出店している場合は、十分に種類豊富に商品が並ぶので、人形も色々販売されると思われます。
また、店でも通常の販売ではなくりこぴんず専用ブースが設けられる日なら、種類豊富に商品が並ぶようです。

「元気ショップ」

りこぴんず製品は、私の知るところでは札幌の「元気ショップ」で販売されています。

元気ショップでは、時によってはりこぴんずさんが出張販売を行う場合があります。
専用コーナーでりこぴんずのかたが直接販売を行い、普段の元気ショップの取り扱い製品の他に種類豊富に商品が並びます。

元気ショップのりこぴんず専用コーナーの様子

元気ショップ いこ〜る

札幌駅にある「元気ショップ いこ〜る」でもりこぴんず製品が販売されています。

イベント会場のりこぴんず専用ブース

例えば札幌エルプラザ、札幌駅前地下歩行空間などでイベントが開催される際、りこぴんず製品が販売されるようです。
りこぴんず専用ブースにおいて種類豊富にりこぴんず製品が販売されるようです。

りこぴんずさん製作のミニ五月人形を紹介しました。

このブログの参考になる記事

-おすすめ製品
-,

Copyright© 持続可能な暮らしと旅のブログ , 2020 All Rights Reserved.