運動用のブログ

社会問題について知らせたい ブログ記事は必ずhtmlタグで見出しを付けて書く

投稿日:2018年2月12日 更新日:

社会の諸問題について情報や自分の考えを人に伝えるためにブログを始めた方も多いでしょう。

ブログはただ単純に文章をかくだけでは人の目に触れません。
効果の上がるブログの記事の書き方にはいくつか要点があります。

運動用に、アクセスを集めやすいブログ記事の書き方をご紹介します。

ブログ記事入力は自分でhtmlタグをつけて書けるモードを使用する

ブログで記事を書く時、誰でも簡単に書けるように、例えば<h2></h2>、<ul></ul>などのhtmlタグを自分で付けなくても、見出しや箇条書きなどの体裁を整えられるモードが用意されていたりします。

ところが、そういった簡単なモードでは、適切にhtmlタグが付けられていない場合も多いです。

アクセスが集まりやすい記事を書くには、h2、h3など、htmlタグを適切に付ける必要があります。

たいていの場合、簡単なモードの他に、自分でhtmlタグを付けて記事を書けるモードも用意されています。

そこで、アクセスが集まるブログ記事を書くには自分でhtmlを付けながら書くモードを使用します。

htmlタグを付けながらの記事の入力の方法

自分でhtmlタグを付けながら入力する場合、以下のような要点があります。

h2、h3などの見出しタグで、見出しを付けて書く

ブログ記事には必ず見出しを付けます。

見出しがないと検索サイトで上位に表示されにくい

よく、見出しがなく書籍の本文のような長文のブログ記事がありますが、そういった書き方では検索サイトで上位に表示されず、あまり人の目に触れません。

見出しがないと読みにくいので、人が帰ってしまう

また、見出しなしの長文のブログ記事は一目では理解しにくいので、せっかくアクセスしてくれた人も読まずに帰ります。

ブログはブログで、秩序立ててしっかり説明する専門書ではないので、パッと見て大まかに内容が理解できることが大事です。
秩序立てた知識は、興味を持った人に書籍を買って読んでもらう前提です。

そこで、検索サイトで上位に表示され、見出しを付けて、パッと見て理解しやすいように書くようにします。

具体的な見出しのhtmlタグの付け方

見出しは以下のように書きます。
<h2>手紙の書き方</h2>

多くのブログサービスで、記事のタイトルが<h1></h1>という一番大きい見出しのタグが使われているかもしれません。

そこで、記事本文の見出しでは、一番大きい見出しにはh1の一つ下の見出しである<h2></h2>を使います。

中見出しに<h3></h3>、小見出しに<h4></h4>を使います。

良い見出しの付け方の例

手紙の書き方

便箋を用意

便箋を用意します。
なければ文房具屋で買ってきます。

ペンを用意

ペンを用意します。
家になければ文房具屋で買ってきます。

替え芯を入れる

インクがない場合は替え芯を入れます。

色を確認

インクの色が間違っていないか確認します。
もし間違っていたら、芯を入れ替えます。

書く

手紙を書きます。

手紙の出し方

切手を貼ってポストに入れておけば、郵便局が届けてくれます。
近所のポストを探して、投函します。

見出しが全くない、よくないブログ記事の書き方の例

<<手紙の書き方>>

便箋を用意します。
なければ文房具屋で買ってきます。

ペンを用意します。
家になければ文房具屋で買ってきます。

インクがない場合は替え芯を入れます。

インクの色が間違っていないか確認します。
もし間違っていたら、芯を入れ替えます。

手紙を書きます。

<<手紙の出し方>>

切手を貼ってポストに入れておけば、郵便局が届けてくれます。
近所のポストを探して、投函します。

箇条書きはul、ol、liを使って書く

見出し以外に、箇条書きもhtmlタグを付けて書くようにします。

箇条書きをするとき、ただ行頭に●などを付けて入力してもアクセスが集まりやすくなりません。

箇条書きをするときは<ul>、<ol>、<li>といった箇条書き用のhtmlタグを使って書きます。

そうすると、見た目には同じでも、検索エンジンがブログ記事の内容を理解しやすくなり、検索サイトで上位に表示されやすくなります。

普通の箇条書きにする場合の、htmlタグの付け方

<ul>
<li>こういう問題<li>
<li>ああいう問題<li>
<li>その他の問題<li>
<ul>

1、2、3、などの数字付きの箇条書きにする場合の、htmlタグの付け方

<ol>
<li>便箋を用意する<li>
<li>ペンを用意する<li>
<li>文字を書く<li>
<ol>

その他のhtmlタグ

その他、ブログ記事本文で様々なhtmlタグを使えます。

使えるhtmlタグについては、多くの場合ブログサービスのヘルプなどに説明があります。

htmlタグの使い方については、htmlタグを解説したブログ記事がネット上にたくさんありますので、そういった記事をご参照下さい。

アクセスを集めやすいブログ記事を書くにはhtmlタグを自分で付けながら書くべきであることをご紹介しました。

参考書籍

10年つかえるSEOの基本

いちばんやさしい新しいSEOの教本 第2版 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方

ブログ作りの本


本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書



この本を見ながらWordPressのサイトを作ってみることで、WordPressがどういうものかが一通り分かるようになります。
ただし、実際にブログやサイトを作って運営するとき、この本のように土台からWordPressを作るのは時間がかかり大変です。
そこで、この本でWordPressの仕組みが分かったら、実際のサイトやブログ作りでは既製品のWordPress用テーマをインストールし、それを改造するという方法が良いでしょう。



見込み客が増える 儲かるブログの書き方講座



ブログに多くの人に訪問してもらうために、どのような記事を書けば良いかが説明されている、役に立つ本です。

楽しい暮らしのために役立つマンガ


小中高の先生方が忙し過ぎるようで、子どもたちが「自分が主権者である」という意識を学べずに大人になるケースがかなりあるようです。
民主主義社会の一員として必要な基礎を子どもたちに教えてあげましょう。



-運動用のブログ
-, , ,

Copyright© 持続可能な暮らしと旅のブログ , 2020 All Rights Reserved.